*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
沖縄 慰霊の日
6/23、沖縄は「慰霊の日」でした。


20代後半の数年間を沖縄で過ごし、
本土の人間の「平和ボケ」を実感し、
今なお苦しむ沖縄県民とのギャップに衝撃を受けた体験から、
毎年、「慰霊の日」には沖縄について発信してきました。

今も、基地問題に翻弄される沖縄が、
最大の犠牲を払った戦争での出来事を、
全体に忘れてはならないと、強く思っています。

一日遅れとなりましたが、
一人でも多くの方が「何か」を感じてくれたら嬉しいです。


/////沖縄の書き込みより/////


★その1
戦時中の壕を再現した展示内で。
本土から来た修学旅行で来た中学生の発言。

「お化け屋敷みたい」「気持ち悪いから、早く出よう」

まだまだ沖縄の人たちの犠牲や現在も抱えている問題が、本土の人達には伝わっていないと感じてしまいます。

しかも、今日は慰霊の日で、
沖縄戦で犠牲になった人達を慰める遺族や沖縄の人達が大勢集まる日です。
沖縄戦に関心が無くても、せめて慰霊の日の今日ぐらい、
しかも平和記念公園では周囲の空気を感じて行動して欲しかったと思います。

このような光景を見ると、
沖縄の人が65年前に犠牲になり、
現在も米軍基地を抱えている苦しみは本土の人達には理解できていないのかなと思います。

沖縄の人がいくら基地撤去を叫んでも、
本土の人達との思いにギャップがあると、解決は難しいでしょう。

私たち沖縄人は、もっと積極的に戦争の悲惨さや沖縄戦の犠牲、そして現在の基地問題を発信して、
平和の尊さを訴えていかなければ行けないと感じた一日でした。


*************************************************


★その2
去年のゴールデンウィークにひめゆりの塔へ行った時の出来事です。
会館を出た所で私の前方を歩いていた県外の老人男性が

「大袈裟にしおって!!」

と非常に残念な言葉を吐きました。
もしそれが本意ならば、その老人男性は多分家庭でも子供や孫達にそういう感情で伝えているのでしょう。

うちは、伯父、伯母も戦争の犠牲者となっているので、尚更、聞きたくない言葉でした。
凄く悲しかったですね。
これは現実で、こんなに悲惨な戦争だったのにと思いました。


修学旅行生の発言には毎年苦笑いですよ。
今年は・・・女子トイレでの出来事です。

生徒:「せんせーい!まだここにいないといけないの?もう暑くてイライラする!もう二度とこんなトコに来たくないよ!」

先生:「もうちょっと我慢してよ・・・!先生だって好きできてるわけじゃないのよ!もうちょっと頑張って!」


*********************************************

こんな発言、「教育者」として、いや「人」としてありえない。


ウチの息子が高校生の時、修学旅行で「沖縄」に行く、とわかり喜んだ私。
しかし、沖縄に行くのに「戦争体験」の時間が無いと知った。
前年にはあったのになぜ???

当然、私の怒り爆発。

学校に抗議しました。

「リゾートビーチのバナナボートは、自分で稼ぐようになってから乗ればいい!
修学旅行ですよね? 何のために沖縄を選んだのか! 沖縄県民に失礼だ!」

「前任の担当が決めたこと。配慮が無かった」という
謝罪?の手紙はもらいましたが、結局、コースが変更されることはありませんでした。

でも、抗議の生かどうかはわかりませんが、翌年から戦争体験は復活しました!


しかし、体験現場で、上記のような光景があるとすれば、
「ただ行っても、何も残らない」のかもしれないね。

教育って、大事だね。


プロフィール

NPO法人まんま

Author:NPO法人まんま
子育てに煮詰まっている…
子どもと2人で家にいると息が詰まる感じ…
大人の会話ができない…
子どものことだけじゃなく、私の話を聞いて欲しい…
乳幼児を抱えてる時期の親の悩みはさまざまです。
子育てをみんなで一緒にできれば、少し気持ちが楽になるかも。
いろんな親がいて、いろんな子どもがいる。
「あなたのまんまで、いいんだよ」
と言ってもらえるそんな親子の居場所を、この町に作りたい!と考え、瀬谷区に0~3歳までの親子のひろば『まんま』を立ち上げました。
●運営「NPO法人まんま」
●横浜市補助事業「親と子のつどいの広場事業」
●地図はこちら
●プログラムのお問合せ/お申込は
…045-303-5393

カテゴリ
リンク
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード