*All archives* |  *Admin*

2017/11
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ばあちゃんの気持ち
バカンスその② かねこです。

5/12 24:20

今日は、妹が子連れで遊びに来ました。
お調子者の7歳と人見知りの0歳

7才はコントのように、見事に上の前歯が2本抜けてて、ウケた。
今は、抜けた子どもの歯を保存するためのグッズもあるそうで。

実は私も、「ババアの楽しみ」にとってある〜


0歳の人見知りっぷりもなかなか。
私、夫、息子、と登場するたび、泣いて。
肩越しに覗いて、また泣いて。
抱っこされて、じ〜〜と見て、泣いて。


何がきっかけで大丈夫になるのかわからないけど、急にキャッキャ笑い出して〜
おもしろいね。こどもって。


自分の子育てじゃ、そんなこと楽しむ余裕はなかったけど、
51歳の今なら、なんでも「いいじゃん」と思える。
おばあちゃんが、「なんでも許しちゃう」気持ちはよくわかる。



夕飯時

7歳児が「ご飯にマヨネーズかけてみたい」

母親「なんでそんなことしたいの〜ウチでもしたことないでしょ?」

私「かければいいじゃん。ウチじゃないから、やってみたいんだよね〜」

息子「さすが、ばあちゃん、そこは許すんだ〜 オレの時だったら〜?」

私「あるもので食べなさい! パーン! みたいな」

息子「だろうね」 



いろんな世代の中で育つ子どもは、あちこちに逃げ場があって、いいんだろうな。
息子よ。すまんね。


その分、もし孫が出来るようなことがあれば、
嫁が嫌がる「孫に甘い 迷惑なばあちゃん」になってみせるわ!

プロフィール

NPO法人まんま

Author:NPO法人まんま
子育てに煮詰まっている…
子どもと2人で家にいると息が詰まる感じ…
大人の会話ができない…
子どものことだけじゃなく、私の話を聞いて欲しい…
乳幼児を抱えてる時期の親の悩みはさまざまです。
子育てをみんなで一緒にできれば、少し気持ちが楽になるかも。
いろんな親がいて、いろんな子どもがいる。
「あなたのまんまで、いいんだよ」
と言ってもらえるそんな親子の居場所を、この町に作りたい!と考え、瀬谷区に0~3歳までの親子のひろば『まんま』を立ち上げました。
●運営「NPO法人まんま」
●横浜市補助事業「親と子のつどいの広場事業」
●地図はこちら
●プログラムのお問合せ/お申込は
…045-303-5393

カテゴリ
リンク
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。