*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
気づいたこと
バカンスその② かねこです。

4/29(日)

いい天気でしたね〜
たまった洗濯物や冬っぽかった寝具など、次々洗濯して、気持ちよかった〜
出したりしまったりしていたコート類も、やっとクリーニングに出し、
これでようやく初夏に向かう準備ができました。

あっちこっちリフォームが終了して、そのままバカンスに入ってしまったので、なんか、自宅が新鮮です。

バカンス前にも、時間ないなりに、「覚悟の整理」を多少したんですが(一応ね)
改めて、あちこち見ると、
「なんだよ〜もっと捨てるものあるじゃ〜ん」
と思ったり、

ず〜〜〜と使ってるキッチンの調味料棚の引き出しを見て
「え? この棚の仕切りって動くの?」
みたいなこと12年住んでて今更発見?したり・・・
面白いね〜


今日は、友人がおうちランチしに来てくれました。
もう、20年来の友人で、一緒に来た高校生の次女は、生まれる前から知っているわけです。

いっぱい食べて、いっぱいしゃべって、あっという間に何時間も過ごしました。
「あれ、最後に一緒に(高校生の娘と)ご飯食べたのいつだっけ?」
「う〜ん、小学生だったかも・・・」


そうかも・・・なんてこった!
なんだか、スゴく損した気分だ・・・
街中ではよく会うけど、立ち話程度だし、向こうの自宅に届けモンしてもいつもせわしなく帰っていたし・・・

あ〜、かわいい娘と、ご飯ぐらいもっと食べられたはずなのにい!
おばかだよ〜 私は。


新しいバイトの先の話とか、秋にいくの修学旅行の話とか、いろいろ話してくれて嬉しかったよ。


う〜〜ん。
悔しいけど、やっぱりやっぱり、今回のバカンスは「天から」仕組まれましたね。
私にはいろんな意味で必要な「気づき」が多すぎる・・・


さて、51歳。
この「気づき」を、上手く生かせるんだろうか
プロフィール

NPO法人まんま

Author:NPO法人まんま
子育てに煮詰まっている…
子どもと2人で家にいると息が詰まる感じ…
大人の会話ができない…
子どものことだけじゃなく、私の話を聞いて欲しい…
乳幼児を抱えてる時期の親の悩みはさまざまです。
子育てをみんなで一緒にできれば、少し気持ちが楽になるかも。
いろんな親がいて、いろんな子どもがいる。
「あなたのまんまで、いいんだよ」
と言ってもらえるそんな親子の居場所を、この町に作りたい!と考え、瀬谷区に0~3歳までの親子のひろば『まんま』を立ち上げました。
●運営「NPO法人まんま」
●横浜市補助事業「親と子のつどいの広場事業」
●地図はこちら
●プログラムのお問合せ/お申込は
…045-303-5393

カテゴリ
リンク
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード