*All archives* |  *Admin*

2017/04
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
子どもがいる家庭での防災!
まんま通信9月号でも特集しましたが、
小さい子供がいる家庭での防災について考えてみませんか?

一般的な非常持ち出し品のほかに、子どものミルク、ミルク用のお水、哺乳瓶、離乳食、おむつなど結構な荷物になりますよね。おんぶひもや抱っこひもも必需品です。普段はもう使わない少し大きい子も、いざというときはおんぶで逃げ出せるように、大きくなってもしばらくは置いて行くといいそうです。おんぶの時には意外と忘れがちなのが靴ですよ!

また、通信にも掲載しました、お勧めのサイトをいくつかご紹介します。

横浜市防災情報
防災情報eメールの新規登録・登録変更・削除は、下記メールアドレスへ空メールを送信して下さい。すぐに案内メールが届きます。 entry-yokohama@bousai-mail.jp

災害用伝言ダイヤル 171(NTT東日本)
災害用伝言ダイヤルは、地震、噴火などの災害の発生により、被災地への通信が増加し、つながりにくい状況になった場合に提供が開始される声の伝言板です。
 →NTTドコモ iモード災害用伝言板サービス
 →au 災害用伝言版サービス
 →ソフトバンク 災害用伝言版サービス
 →ウィルコム 災害用伝言版サービス


瀬谷区防災マップ(瀬谷区HPより)
自分の住んでいるところの地域防災拠点、地域医療救護拠点を確認しておきましょう。災害時に使える井戸も掲載されています。PDFで開けます。また、区役所総務課にて配布しています。


ぴっぴの防災ブログ
NPO法人はままつ子育てネットワークぴっぴさんが運営している子育て中の人や子どもを対象にした防災に関するブログです。防災グッズの紹介や、防災豆知識など、役立つ情報が掲載されています。ので、ぜひ読んでみてください。






プロフィール

NPO法人まんま

Author:NPO法人まんま
子育てに煮詰まっている…
子どもと2人で家にいると息が詰まる感じ…
大人の会話ができない…
子どものことだけじゃなく、私の話を聞いて欲しい…
乳幼児を抱えてる時期の親の悩みはさまざまです。
子育てをみんなで一緒にできれば、少し気持ちが楽になるかも。
いろんな親がいて、いろんな子どもがいる。
「あなたのまんまで、いいんだよ」
と言ってもらえるそんな親子の居場所を、この町に作りたい!と考え、瀬谷区に0~3歳までの親子のひろば『まんま』を立ち上げました。
●運営「NPO法人まんま」
●横浜市補助事業「親と子のつどいの広場事業」
●地図はこちら
●プログラムのお問合せ/お申込は
…045-303-5393

カテゴリ
リンク
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード