*All archives* |  *Admin*

2017/05
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
文化祭と中学生
中3の息子にとって、今年が中学校生活最後の文化祭
でも、今の中学の文化祭は私の目から見るとホントにつまらない
「合唱コンクール」がすべてだなんて・・・
あれが、「文化祭」だなんて思って欲しくないなあ。
でも、唯一よかったと思えたのは、クラスがなんだかんだと「口に出して、顔にもだして」もめながら取り組めたこと。がんばる女子の提案で、毎朝合唱の朝練を続けて、当日を迎えた。おかげでこっちは弁当作る時間が早くて、だったけど。
今の子どもたちは、ホントに生コミュニケーションが苦手。だから、言い合いでもなんでもいいから、生人間とかかわって、「人」を知れ~!とつくづく思ったよ。「クラスの誰よりもがんばってる女子を、やる気のない男子が泣かせた!ヤバイ!」みたいな裏話を聞くにつれ、「よしよし、それでいいのだ!」とニンマリした母でした。
もうひとつ。今年は校舎の窓にステンドグラスを作成した、と当日他人から聞いて夜仕事上がりに見に行ったら、おお、なんと美しい!よく出来たステンドグラスじゃないですか。でも、たった一晩の展示では、何人が見られる?学校をひらく週間なんて設定しても、ほとんどの親は働いてるのよ。だったら、帰りが遅いお父さんでも、見られる「文化祭ステンドグラス」いいじゃ~ん。少しでも思春期の子どもたちの活動を見られるチャンスだよ。校長センセにFAXしようかしら。
Secret
(非公開コメント受付不可)

プロフィール

NPO法人まんま

Author:NPO法人まんま
子育てに煮詰まっている…
子どもと2人で家にいると息が詰まる感じ…
大人の会話ができない…
子どものことだけじゃなく、私の話を聞いて欲しい…
乳幼児を抱えてる時期の親の悩みはさまざまです。
子育てをみんなで一緒にできれば、少し気持ちが楽になるかも。
いろんな親がいて、いろんな子どもがいる。
「あなたのまんまで、いいんだよ」
と言ってもらえるそんな親子の居場所を、この町に作りたい!と考え、瀬谷区に0~3歳までの親子のひろば『まんま』を立ち上げました。
●運営「NPO法人まんま」
●横浜市補助事業「親と子のつどいの広場事業」
●地図はこちら
●プログラムのお問合せ/お申込は
…045-303-5393

カテゴリ
リンク
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード